現在使用中のタブレット端末でタッチペンを利用して手書きのメモやお絵かきツールを利用したいと思い購入したのがこのタッチペンです。

実際に使用した感想や体験レビューをご紹介します。

タッチペン 極細 両側 スタイラスペン

2Wayタッチペン(スタイラスペン)とは?

この2Wayタッチペンは、両側の太さが違うタッチペンです。
ペン先が見えるディスクタイプの細めのペン先と、導電繊維の通常のペン先です。

 

 

サイズ:13.3cm
重さ:約20g
対応機種:iPhone・Android・iPad・タブレッド

 

カラーバリエーションは全部で9種類

 

2Wayタッチペン(スタイラスペン)の購入体験レビュー

大変手頃な値段ながら、タッチペンとしての機能と極細のスタイラスペンの二つの用途で使用することができ、大変満足しています。

使用した際のメリットは、ペン先が見えることで安定した文字や絵を描くことができることや、Apple Pencil非対応の旧式のiPadでも使用することが可能だったことです。

極細のスタイラスペンはメモ書きやお絵かきツールの使用時に大変便利でした。

ペン先が導電繊維になっており、画面にしっかりとタッチが出来き安定した描き心地でした。

また、ペン本体のカラーバリエーションも豊富で価格も送料無料でリーズナブルということもあり、2本注文して気分で使い分けをしています。

使用していたタブレット(iPad mini 4)はメーカ純正品のApple Pencil非対応機種だったため、これまではSNSやHPなどの閲覧に用途が限定されていました。

しかし、この商品を購入したことで創作作業もできるようになり、使用用途が増えたことで、従来よりもタブレットの使用頻度が上がりました。

使用してわかったデメリットは、クリップがない円筒タイプの形状のため転がってしまうことです。

ペンを利用しながら、指でも作業を行う場合、テーブルに置いたタッチペンが転がってしまうことが多々あります。

できればペンが転がらないようにクリップを備え付けしたタイプがあるとより便利になると思いました。

現在は、100円均一で同じ径のクリップを取り付けて使用しています。

2Wayタッチペン(スタイラスペン)のまとめ

使いやすいという声が多いですね。
2種類のペン先が、用途に合わせて使い回せるのがいいですね。

コスパが良いのも魅力のひとつです。
この価格で送料無料なら、負担なくお試ししてみることをおすすめします。